Cranksets & Chain Guide


BBが付いたら、次はクランク周りなわけですが
3ピースクランクの場合、スプロケット式のチェーンリングから取り付けます。




Profile Racing ELITE Race Spline Drive Sprocket 36T

数少ない、9sチェーンが使用できるスプラインドライブのスプロケ。

スプラインドライブとは、チェーンリングをクランクアームに固定する必要がなく
スプロケがクランクスピンドルの溝に嵌め合うようにできている為
チェーンラインがクランクアームの位置に左右されず、BBカップの端からアームまでの間で、自由に位置を設定できるのがメリットなシステムです 。

と、その前に…
大事なパーツの取り付けを忘れてました…。




 E-thirteen XCX E-Type Chain Guide

フロントシングルにつきものの、チェーン落ちを防いでくれるパーツ。
FDのガイドが固定されてる感じの構造で、E-TypeのFDプレートに取り付ける形。

ですが…
用意したXT用のプレートに形が合わず、非常に面倒なことに。





ヤスリで取り付け部分の片方を3ミリほど削ったり
ワッシャーを積み重ねたり、付属品より長いM5のボルトを用意したりとかなり悪戦苦闘。

なにか、根本的に取り付け方を間違えてる気もしてきましたが…




一応カタチになりました。
しかし、チェーンライン関係で、また新たな問題が…。


No comments:

Post a Comment

Note: Only a member of this blog may post a comment.